身体Junction ~からだジャンクション~

整骨院での治療はどこまでが保険適用になるの?

腰痛や肩こり、関節の痛み、頭痛などの痛みに悩む人は多いですよね。

骨や関節の痛みは悪化すれば日常生活に支障をきたすこともあるので、早めに治療をしておきたいものです。

骨や筋肉などの運動器に関する治療は整形外科が専門ではありますが、整骨院・接骨院や鍼灸、マッサージでも施術を受けることが出来ます。

しかし、整骨院などで施術を受ける際、すべてが保険適用で受けられるとは限りません。

そこで今回はどのような施術であれば保険適用になるのか解説していきます。

鍼灸院の場合

健康保険が使える病院や診療所は事前に保険医療機関の届け出を提出しており、認定を受けています。

保険医療機関の認定を受けられれば患者さんは3割の自己負担で済みますが、鍼灸、マッサージ、整骨院・接骨院は厚生労働省から保険医療機関と認定されていないため、基本的に自費治療となります。

しかしすべての施術が自己負担というわけではなく、「やむを得ない」と認められた場合は保険適用になります。

鍼灸院で健康保険の対象となる病気は、神経痛、リウマチ、頸腕症候群、五十肩、腰痛症、むち打ち症となります。

「なんとなく疲れてだるい」
「肩こりがひどいから治したい」
といった程度の症状の場合は、健康保険の対象と見なされることはないと考えていいかと思われます。

さらに、鍼灸で保険適用となるには、事前に医師の同意書や診断書を書いてもらう必要があります。

例えば交通事故によってむち打ち症になり整形外科に通っていたが、なかなか症状が改善しないため鍼灸院での治療に切り替えるといったケースであれば、保険適用となります。

整形外科に通いながら鍼灸などの治療も受けたいといった人も多いかと思いますが、整形外科での治療を受けながらの場合は保険適用とならないようです。

また、健康保険が適用されるのは原則的に3ヶ月で、それを超える場合は、改めて医師の診断書などが必要になります。

マッサージの場合

最近では、「手もみマッサージ」や「指圧」、「リフレクソロジー」などのマッサージ屋の看板をよく見かけると思いますが、健康保険の対象となるのは「あん摩マッサージ師」の資格を持った人の施術のみです。

さらに、対象となる症状は「関節拘縮」「筋麻痺」の2つで、具体的には骨折や手術後の障害、後遺症などに対するマッサージです。

単なる肩こりや腰痛、疲労を改善するためのマッサージは健康保険の対象とはならないのですね。

また、鍼灸院と同様に、医師の同意書や診断書が必要となります。
しかし、鍼灸院とは異なり病院や診療所で治療を受けながらでも健康保険の適用を受けることが出来ます。

例えば脳梗塞の後遺症で病院に通っている方が、主治医の同意を得てあん摩マッサージを受ける際は、健康保険を使うことが出来ます。

利用できる期間はこちらも3ヶ月が原則となり、延長する場合は再度医師の同意が必要となります。

整骨院・接骨院の場合

整骨院・接骨院は柔道整復師の資格を持つ人が施術を行ってくれます。

健康保険が適用となるのは、骨折、骨のひび、脱臼、打撲、捻挫の5つの怪我の場合のみです。
筋肉疲労や腰痛などは適用されないので注意しましょう。

整骨院・接骨院は医師の同意なしでも施術を受けることはできますが、骨折やひび、脱臼の診断は難しいため、医師の同意を取ってからの方が良いでしょう。

また、病院や診療所で怪我の治療を行っている時に整骨院・接骨院でも施術を受けても保険適用とはなりません。

併用した場合はすべて自己負担となります。

保険適用のメリット・デメリット

ここまで保険適用の範囲について解説してきましたが、保険適用の範囲内で施術を受けるとどのようなメリット・デメリットがあるのかも併せて解説していきます。

保険適用で施術を受ける際のメリットは、やはり施術が安く受けられるといった点でしょう。

反対にデメリットとしては、保険適用であると施術内容に制限があるため、ある程度決まったことしかできないという点です。

患者さんの痛みの原因は人それぞれですが、根本的な改善を行うために必要な施術が行えない場合も考えられます。
そうなると、結果として安く受けることは出来るが、どれだけ通っても症状が良くならないといったことに至ります。

自費治療のメリット・デメリット

では自費治療を受けるメリット・デメリットとはどういった点でしょうか。

自費であるため保険と比べれば1回1回の料金は高くなります。

安い料金の施術でも十分効果があり満足していれば保険適用のままで問題ないかと思いますが、保険適用の施術では改善しないような症状の方は、質の高い自費治療の方が結果として良いといったケースもあります。

自費治療の場合は行える施術の範囲が決まっておらず、1人1人の症状や原因、生活習慣、癖などを踏まえたうえで施術を行ってくれます。

自分に合った施術を受けたい方は自費治療の方がおすすめです。

症状に合わせた治療を適切に受けましょう

自由診療では今ある痛みや、疲労感や身体の違和感などの辛さから解放されること、治療後の効果への喜びは断然早く得ることができます。

あお整骨院は患者様一人ひとりに合わせた最適な治療方法で治療に当たります。

自分の身体とほかの方の身体は違います。自分の身体のためだけの自分の身体に合った治療方法で痛みなどの根本的な治療に取り組みましょう。

さらに、あお整骨院では、「痛みを取りたい」という体の悩みはもちろん「痩せたい」「体を鍛えたい」などという悩みまで解決してくれます。

柔道整復師による怪我の治療だけではなく、ダイエット、スポーツのための体作り、骨格矯正、冷え性や花粉症まで幅広く施術を行ってくれます。まさに、体のことは全てお任せできる整骨院ではないでしょうか。

特にダイエットメニューはかなり豊富です。体の構造を理解している施術者が、適切なアドバイスをしてくれるので説得力があります。

パーソナルトレーニングは、ダイエット目的以外にも怪我の治療後の社会復帰、スポーツパフォーマンスの向上など様々なことに効果的です。

また、ダイエットメニューの中にはEMSという電気治療器で、鍛えづらいインナーマッスルに刺激を与えるメニューもあります。EMSは筋肉が引き締まり、ウエストのシェイプアップや基礎代謝の向上などにもつながるので本格的な体作りが可能です。

皆さんも、何か体の不調、悩みを感じたらあお整骨院へ相談してみましょう。