身体Junction ~からだジャンクション~

自分に合った治療で悩みを解決!値段が高くても自由診療をおすすめする理由はこれ

自由診療が高い理由

shutterstock_110305460

健康保険は誰もが同じような医療を受けることができる様なシステムになっており、保険診療では誰もが利用することができる金額の治療に設定されています。

保険診療に対して自由診療は、自己負担で全額お金を払う以上、保険診療と同じ内容という訳にはいきません。自由診療はより高度で特殊な治療を行うので金額は高くなっているのです。

金額が高いとしてもカウンセリングにもしっかり時間を掛け、一人ひとりの身体の状態をしっかり見ながら状態に合わせた治療方法を選択することができるので決められた治療のみに限られてしまう保険診療に比べるとより早く効果的に根本から治療することができる良いこと尽くしの治療なのです。

自分に合った治療の選択

整骨院で行われる柔道整復の保険診療の場合には、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(いわゆる肉離れ含む)この5種類に対してのみ、骨・関節などの変化を見つけ、それらを手技で正しい位置に矯正する為の施術や痛みや症状を和らげる治療を施すことはできますが、痛みの原因が分かっていたとしても根本的に治すために保険適応外の治療を行うことはできません。

保険診療では限られた5種類の、狭い範囲の症状に対して治療行うことになるので自分自身の症状のために特別な治療を行うというよりも温熱療法や電気治療、湿布や塗り薬などの処置、テーピングや軽いマッサージなどの『対処・対症療法』と呼ばれるものが中心ですので決められた範囲での最大限の治療しかできないのです。

保険診療は急性的な怪我によるものではない、筋肉や骨格を原因とする症状や痛みにはそれほど向いていないのです。

5種類の怪我以外の、慢性的な痛みや急性・外傷性でないものは健康保険適用外になることと、捻挫・打撲等も基本的には医療機関での治療と重複受診は出来ないのでその場合は原則として整骨院での施術料は全額自己負担となるのでそちらもご注意ください。

整骨院ではもちろん軽いマッサージも行いますが、痛い所=症状の原因とは限らないので、2週間ほど通って症状の改善が見られない場合は、自由診療に変更するのも良いでしょう。

もちろん保険診療でも怪我の症状によっては効果的な治療もあるので自由診療が自分に合っているか保険診療が合っているのかはプロに相談しましょう。

自由診療は高くても良いことが沢山

cc-library010010727

 

自由診療では先ほどお伝えしたように限られた保険診療とは違い、肩・腰などの部位だけではなく身体全体を把握し施術、まざまな症状に対して有効な治療方法で一人ひとりに合わせた治療を行うことができます。

例えば慢性的な肩こり、スポーツによる筋肉疲労、神経痛やヘルニアなどからくる痛みやこり、負傷した原因が不明で明確ではない身体の痛みなどなどさまざまな症状に合わせて治療を行うことができるのです。

①慢性的な肩こり・腰痛には整体・はり灸を組み合わせた施術も可能
②保険適用外のスポーツパフォーマンス向上のための筋肉疲労の改善
③自由診療でも国家資格を持ったプロが施術を行うため根本の改善が見込める
④自由診療の場合には時間をかけて施術を行うため即効性のある効果が得られる
⑤定期的な身体のメンテナンスでの健康維持など

 

自由診療ではこのように幅広い目的に合わせて治療が可能です。保険診療では時間が掛かってしまう治療も早期回復することができ、痛みがあるという方にだけでなく疲労の強い方にも疲労を回復して頂くことで、お仕事や私生活のパフォーマンスを上げて生活の質を高めるお手伝いができるのです。

自由診療はにはなりますが、保険診療と比べて治るまでに要する時間が短縮できることや、通院回数、身体の状態などを考慮してみると結果的に安くついたということもあるのです。

このような事を踏まえた上でも自由診療がおすすめなのです。

自分に合った治療が見つかる

自由診療では幅広い治療の選択肢があるので自分に合った治療方法が見つかります。

【腰痛・ぎっくり腰】

腰に慢性的な症状をお持ちの方には、柔道整復師によるマッサージや電気治療によってコリをほぐし、血流を改善していくことができます。

また、関節運動学に基づいたAKA関節調節療法で、関節の遊び、関節面の滑り、回転、回旋などの関節包内運動の異常を治療し緩和します。ぎっくり腰の場合は、微弱電流治療によって熱感を抑えた後に骨盤の位置を調整し、さらにEMSと呼ばれる電気治療器を使って腹筋と腰の筋肉のバランスを整えます。

【肩こり・首の痛み】

肩や首周りの痛みを施術をするにあたって最も重要なのは、肩こりの本当の原因はどこにあるのかをしっかりと突き止めることです。患者さまの自覚症状のある部位だけに対して施術を行ったとしても、本当の原因になっている肩こりの根本的な原因に対して施術を行ってあげなければ肩こりは解消しないのです。

自分でどんなに湿布を貼ってもマッサージをしても一向に良くならないこともありますよね。

頚椎は本来緩やかなカーブを描くように繋がっているのですが、これが真っ直ぐな状態になっていることが多く、肩こりだけでなく頭痛を引き起こすこともうのです。まずは頚椎を正しい位置に戻していくことが重要になります。さらに、高電圧療法によって血流を良くして痛みを緩和する治療や、ご自宅でできるストレッチのアドバイスも行っています。

【骨盤矯正】

骨盤矯正とは、骨盤と背骨の形を整えるものです。骨盤矯正は骨盤を構成する“骨”“筋肉やじん帯”“体液循環”の3つに働きかけて施術を行っていきます。特に女性の産後は骨盤を構成する関節ごとに動きやすくなっているため、”開き”が出てきてしまいやすいのです。

骨盤が開いたままになっていると腰痛や内蔵機能の低下による便秘や冷え性になる可能性もありますので早めの治療がオススメです。また、産後にスタイルが戻らない、または太ってしまった方は内蔵機能の低下による可能性もありますのでこのようなお悩みの方も整骨院で見てもらいましょう。

自由診療でより早く治療を

自由診療では今ある痛みや、疲労感や身体の違和感などの辛さから解放されること、治療後の効果への喜びは断然早く得ることができます。

あお整骨院は患者様一人ひとりに合わせた最適な治療方法で治療に当たります。

自分の身体とほかの方の身体は違います。自分の身体のためだけの自分の身体に合った治療方法で痛みなどの根本的な治療に取り組みましょう。