身体Junction ~からだジャンクション~

交通事故治療で、失敗しない整骨院の選び方

交通事故によってむち打ちなどの怪我をした場合、整骨院で治療を受ける方も多いのではないでしょうか。

しかし最近では整骨院の数も増え、どの整骨院を選べば良いのか分からないといった声も多いです。
さらに、整骨院以外にも整体院・鍼灸院・マッサージ・カイロプラクティックなどの選択肢もあるため、迷ってしまいますよね。

そこで今回は自分に合った治療院を選ぶためのポイントについてご紹介します。

整骨院選びを失敗しないための7つのポイント

①あなたの目的を明確にする

まずは自分の治療の目的についてはっきりとさせておくことが大切になります。
その目的によって通うべき治療院も変わってくるので、「どのような治療院に何を治療してもらいたいか?」を考えるようにしましょう。

一般的な治療院を各項目ごとで分けた表があるので、以下を参考にしてみてください。

国家資格の有無 マッサージ ゆがみ、骨盤矯正 レントゲン、投薬 保険の取り扱い
整骨院・接骨院 ×
整体院・カイロプラクティック × × ×
鍼灸院・指圧マッサージ ×
ボディケア・リラクゼーション × × ×
整骨院 ×

②整骨院のHPは「患者さんの声」をチェックする

実際に整骨院に足を運ぶ際には、事前にホームページをチェックしておきましょう。
特に注意して見て欲しいものは「患者さんの声」が載っているページです。

患者さんの喜びの声や生の声が充実していることは、治療院と患者さんの関係性が良く満足度が高いということになります。

また、できれば患者さんの声が直筆で掲載されていると、さらに信頼性は高まるかと思います。

実際の治療の結果や良かった点、悪かった点も含め、自分の治療の目的と沿う様な治療院であるかを確認しましょう。

③キャッチコピーを信用し過ぎない

ホームページをチェックする際の2つ目のポイントとして、キャッチコピーを鵜呑みにしないように注意しましょう。

最近では、

  • 地域ナンバー1の〇〇院
  • 他院とは技術がまったく違う
  • リピート率90%以上

などといったキャッチコピーを掲げている治療院も多いです。

このようなキャッチコピーは、何と比べて、何を根拠に、だれが言っているのかなど疑問が残ります。
必ずしも嘘であるといったことではありませんが、キャッチコピーを鵜呑みにし過ぎるのはおすすめできません。

腕が良く顧客満足度が高い整骨院であれば、患者さんの声として現れるので、客観的な事実のみ信頼できると考えて方が良いでしょう。

客観的な事実としては、

  • 国家資格を取得している
  • 開業〇〇年
  • アクセス方法
  • 診療時間
  • 料金

などです。

国家資格を持っていることにより、きちんと知識を持っている先生であることが証明されます。
また、開業〇〇年といったことは長年地域の方が通っているということになります。

このような客観的事実をもとに判断した方が信頼性が高いと考えられます。

④広告に騙されない

こちらもキャッチコピーと似ていますが、最近では芸能人の方が来院したことや「全国の優良〇〇院に選ばれた」「腰痛治療のスペシャリスト」などの広告が目立ちます。
このような謳い文句や芸能人の方の来院はほとんど広告であると思って良いでしょう。

もちろん事実を書いている広告も中にはあるかと思いますが、広告は自由に掲載できるものなので、本物であるかの判断がしづらくなっています。

なので、広告よりも実際に通っている患者さんの症状や年齢層、先生の人柄、院の雰囲気などをチェックしておく方が参考になるかと思います。

⑤若すぎる先生は要注意

ここからは実際に整骨院に足を運んだ際に参考にしてほしいポイントです。

整骨院にいる先生ということは柔道整復師の資格を取っている方がほとんどだと思います。
仮に専門学校や大学で学び国家試験に合格したとして22歳前後です。
そこから臨床経験を積んだとしたら25~28歳くらいで、一定の施術が出来るようになっている頃かと思われます。

個人差はあるかと思いますが、あまりにも若い年齢の先生が担当してくれたとしたら、施術の経験や知識は少ないかもしれません。

もちろん自分との相性もあるので、人柄が良い先生であれば問題ないかと思います。

⑥担当がころころと変ってしまう整骨院はNG

担当がころころと変ってしまう整骨院はチェーン店などに多く見られると思います。
ではなぜ担当が変わり過ぎることが良くないのか説明していきます。

1.症状を把握しきれていない可能性がある

担当してくれる先生が1~3人くらいまでなら問負う題ないでしょうが、それ以上になってくると、患者さん1人1人の症状や状況を把握できなくなっている可能性があります。

患者さんによって症状や生活習慣などが違うので、施術も患者さんに合わせて行うことがベターです。
なので、患者さん1人1人の症状をしっかり把握できている範囲としては1~3人くらいまでと考えられるでしょう。

2.深いところまで話ができない

施術中は生活習慣だったり、体の悩み、症状についてプライベートな部分まで話すことになるかと思います。
しかし担当の先生が何人も居る場合、毎回話さなくてはいけないことになります。

毎回毎回深い話まで出来るかという問題や、あまり何度も話したくない事柄もあるかと思います。

なので、担当の先生が変わり過ぎない方が良いと言えます。

3.施術がマニュアル化されている

これはチェーン店によく見られることですが、たくさんの先生を抱えているため人の出入りも激しく、教育管理をするだけで大変になります。
そこで、教育を標準化しようと施術がマニュアル化されている場合が多いです。

しかし患者さん1人1人によって症状や状況は変わるため、マニュアル化された施術だけでは対応できない部分もあります。

患者さん1人1人に合ったオーダーメイドの施術を受けてこそ、より効果を得やすくなることもあるため、マニュアル化されているようなところは避けておくことをおすすめします。

⑦次回予約や回数券を強く勧めてくる整骨院はNG

整骨院の中には、次回予約や回数券の購入を強く勧めてくる院もあります。

もちろん整骨院側も施術の計画を立てたうえで日程などを提案してくる場合は良いのですが、強要してくるようであれば、問題があります。
患者さん側も効果があれば自然と次回予約を行いたくなりますよね。

さらに本業の施術とは別に、サポーターや高額なサプリメント、磁気ネックレスなどを売っている治療院もあります。

患者さんが望んで買う場合は問題ないのですが、それらの物販についても買わせるように仕向けてくる場合は注意した方がいいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は失敗しない整骨院の選び方についてご紹介しました。

あお整骨院では患者様1人1人に合わせた施術を心がけています。
交通事故によるむち打ちなどの怪我の治療をはじめ、腰・肩・頭痛・膝の痛みにも対応しています。
妊婦の方向けの治療も行っているので幅広い世代の方にご利用いただいております。

★アクセス★

〒307-0001
茨城県結城市結城10516-1

※JR水戸線「結城駅」より徒歩12分
※駐車場あります