身体Junction ~からだジャンクション~

ダイエットを成功させるために大切なこと

毎回「今度こそは痩せるぞ!」と意気込むものの、最後までダイエットをやり遂げたという人は少ないのではないでしょうか。

ダイエットで失敗してしまった理由として主に挙げられるのが

  1. リバウンドによるもの
  2. 続けられなかった
  3. 効果がなかった

の3つです。

ダイエットと聞くと、食事制限や運動など、どうしても”つらい”というイメージがあります。

そんな経験をしたにも関わらず、また体重がもとに戻ってしまったり、ましてや効果が無かったなんてことがあったら、やる気をなくしてしまいますよね。

そして続けられない原因としては、

・食事の誘惑に勝てなかった…

・明日からやろうと先延ばししてしまう…

など本人の意志によるものももちろんありますが、「本当に成功するのかな」と疑心暗鬼になってやめてしまう、ということもあると思います。

やはりダイエットというのは、そもそも続けられる自信を持つことが出来ませんし、楽しいわけでもないのに結果が出なかったらどうしよう、と心配になってしまうのは仕方のないことです。

そこで今回は、そんな不安を少しでも軽減するためにも、ダイエットを成功させるために気にしておきたいことについて紹介していきます。

ダイエットを成功させるポイント

ストレスを溜めないようにする

いつもと違う生活習慣…

コンビニに入れば誘惑してくる食べ物の数々…

ダイエットをする上で、ストレスを避けるのはなかなかに難しいことですが、ストレスを感じたあとでうまく受け流すことを身につけておかないと大変なことになるかもしれません。

人はストレスを感じると「コルチゾール」というホルモンを分泌します。

このホルモンは「ストレスホルモン」とも呼ばれており、その名前の通りストレス反応を引き起こすホルモンです。さらにコルチゾールにはこんな作用も…。

  1. 脂肪合成
  2. 筋肉分解
  3. 食欲増進
  4. 老化
  5. 低体温

これらの作用はダイエットにとってマイナスにしか働かないものです。

このような状態が続いてしまうと慢性的なストレス反応が出てしまい、ダイエットどころか健康を害することにもなりかねないので、注意が必要です。

今回はストレスを溜めないためのリラックス方法もご紹介します。

ストレスやイライラには「柑橘系の香り」が良いとされています。柑橘系の香りをかぐとスッキリした気分になるとともに、頑張ろう!という気持ちもわいてきます。

アロマディフューザーに入れてみるのも良し、お風呂で柑橘系の香りの入浴剤を楽しむ、ハンカチにアロマを染み込ませて寝る時に置いておくなどでも効果は期待できます。

食事に気を付ける

食事を気を付けることはもちろんですが、ただ食事制限をすれば良いというわけではありません。

食事の時に気を付けて欲しいのは「食べる順番」です。

食事をすると血糖値が上がりますが、その上がり方によって太りやすさが左右されます。

空腹時にいきなりカロリーの高いものを食べると脂肪がつきやすく、太りやすい体質になります。

なので、まずは野菜や汁物などカロリーの低いものから食べ始めるようにしましょう。その次に肉や魚などのメインの料理を食べ、最後に炭水化物を食べるようにしましょう。

この食事の順番を習慣づけることでダイエット効果があるだけでなく、健康面でもメリットがあるのでぜひ取り入れてください。

睡眠時間をたっぷり取る

生活リズムを整えることもダイエットにとっては欠かせないことになります。

人は十分な睡眠時間をとることが出来ないとホルモンバランスが崩れやすくなります。

さらに眠りの質が悪くなると脂肪を溜め込む性質のあるホルモンバランスや食欲旺盛になるホルモンが多く分泌されてしまうので、太りやすい体質になってしまいます。

理想の睡眠時間は1日7時間程度と言われています。

1日でもっとも痩せやすいとされている午前2時~午前4時の間にしっかり熟睡しているよう眠る時間を調整するようにしましょう。

積極的に体を動かす

運動が苦手な方だとランニングだったり、水泳なんて出来ない…と億劫になってしまいますよね。

しかし運動が苦手な方でも日常生活の中に取り入れることができる簡単な運動があるので、簡単なものから始めていきましょう。

ちょっとしたウォーキングやストレッチなら好きな音楽を聞きながら楽しむことができます。

どんな運動をすれば良いのか分からない場合はスポーツジムに行くのもおすすめです。

パーソナルトレーニングであれば自分に合った運動方法で痩せることができますし、パーソナルトレーナーが食事管理のアドバイスなどもしてくれます。

運動をすることで脂肪を燃焼しダイエット効果を期待しますが、ただ運動をするより脂肪燃焼効果を期待できるポイントがあります。

それは「糖質制限」です。

スポーツをしていると「ハンガーノック」という現象が起きます。スポーツでエネルギーを使い切って血糖値が下がりふらふらになってしまうことです。なので、マラソンランナーなどは走っているときに定期的にバナナなどで糖質を摂取して血糖値の低下を予防します。

しかし、糖質制限をしていて最初から糖質をとらないと、運動をしてもハンガーノックにならないようです。糖質をとらないため、筋肉が脂肪の代謝物であるケトン体を優先的にエネルギー源とするからだと思います。

~にしぼり整形外科 院長BLOGより~

(参考:http://www.nishibori-seikei.com/blog/)

人間がエネルギーを作りだすときにもととなるのは「糖質」です。

しかしこの糖質が少ない状態だと十分なエネルギーを作りだすことが出来ないため、次にエネルギーのもとされるは「脂肪」です。

なので、あえて糖質を少ない状態にしておけば脂肪が燃焼されやすくなるのでダイエット効果が高まるということですね。

整骨院でパーソナルトレーニング

最近ではジムだけでなく、整骨院でもパーソナルトレーニングが出来るようになりました。

パーソナルトレーニングジムは料金も高めに設定されているので料金が心配…という人は整骨院で手軽にトレーニングをするのもおすすめです。

あお整骨院ではパーソナルトレーニングが可能になっています。

あお整骨院のパーソナルトレーニングはNSCAジャパンの資格を持っているので的確なアドバイスをもらうこともできます。

ダイエットのお助けとして整骨院に通ってみるのもおすすめです。

もちろんダイエットだけでなく、怪我後の社会復帰に向けたトレーニングや怪我予防のトレーニングもできますよ。